趣味の枠を超えて人々を熱狂させたおもちゃたち

みんなはまり狂った、たまごっち

今も根強く人気のあるたまごっち。しかし今より1990代の発売当初の人気は計り知れませんね。みんな持っていたのではないでしょうか。あの頃は海外でも発売されたり、はねるのとびらなどとコラボしたものが発売されるなど、非常に幅広い世代から高い人気を得ていましたね。また当初、たまごっちを代理で育てる託児所ができたり、自分が愛情を持っていたたまごっちが死んでしまうとペットロス症候群のような症状に陥ってしまうような人もいたほど、世間はたまごっち熱に侵されていました。趣味の枠を超えて一緒に生活を共にするたまごっちはみんなから愛されていたのですね。

愛くるしい!ポケットモンスター

こちらも今でも人気がありますね。ポケモンは子供だけでなく案外成人した男女がはまる傾向も見られますね。何百体もいるポケモンの種類を全コンプリートしようと、趣味はポケモンだと話す人も少なくなかったのではないでしょうか。あまりに数が多いポケモン、コンプリートにはなかなかやり込まないことには達成は難しいです。中には、一つのポケモンだけを愛して一番最高レベルの100レベルに育て上げるコアなトレーナーもいるなどこちらも非常に愛されていますね。

みんなが熱狂したスーパーファミコン

1990年に登場したスーパーファミコン。いろいろなソフトが発売され、各社の白熱した競争が繰り広げられていましたね。このころ、あまりテレビゲームは普及していなかったこともあり、テレビゲームの魅力に引き込まれ、現実逃避する若者、中高年の人も見られこのころからだいぶ引きこもりというのも増えてきてしまったかもしれませんね。それくらい魅力あるスーパーファミコン。糸井重里さんのマザーシリーズやスクエアエニックスのロマサガシリーズなど非常に人気が出ていましたね。今でも中古ショップで売られており、少しお金を出せば手に入るため、懐かしさを求めて購入する人も少なくないと思います。

おもちゃは乳幼児の頃から使うものですが、成長を重ねる度におもちゃも変わっていきます。そのため、購入したものの、あまり使用せず家にある場合も多く、おもちゃの買取はそのようなご家庭に役立ちます。